GameFiプラットフォーム「BinaryX」、戦略ゲーム「CyberChess」の提供を開始 | 50万ドル相当の$BNXが当たるキャンペーン実施中
   公開日 : 2022/10/13

GameFiプラットフォーム「BinaryX」、戦略ゲーム「CyberChess」の提供を開始 | 50万ドル相当の$BNXが当たるキャンペーン実施中

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

GameFi開発プラットフォームであるBinaryXは、P2Eを支配するGameFi空間において、初の無料プレイ、Play&Earnの自動チェス戦略ゲームの一つである「CyberChess」の発売を発表しました。

CyberChessは、Web3.0のユーザーにGameFiの世界への新たな入り口を提供します。

50万ドル相当のBNX賞金プールとヒーローズプレゼント

BinaryXでは、サービス開始を記念してランク戦のシーズン1を開始し、サービス開始後8週間で最大50万ドル相当の賞金を獲得するチャンスがあります。また、同期間中、DiscordTwitterを通じてBNXのエアドロップが発表され、プレゼントされる予定です。

また、ゲームメニューの設定オプションでコード「4morechess」を入力すると、2つのヒーローと2つのスキルが追加でもらえるキャンペーンも実施され、一足先にゲームをプレイできます。

基本プレイ無料、Play&Earnの新モデル

「CyberChess」は、一般的な “Play-to-Earn “型のゲームとは異なり、初期投資をせずにゲームを始められる “Free-to-Play, Play and Earn “型のWeb3ゲームとして開発されました。新規プレイヤーは、初めてゲームに接続すると、5つの無料ヒーローと2つの無料スキルを召喚し、他のプレイヤーとの対戦に参加できます。

また、新たなヒーローの召喚やスキルの習得のために、リチャージやゲーム内課金を行うことができます。このモデルは、GameFiに初めて参加するプレイヤーの参入障壁を低くし、プレイヤーはゲームを楽しみながら、その過程でゲーム内トークンを獲得できる可能性があるのです。

堅牢かつ透明性の高いトークノミクス

CyberChessはCyberシリーズの3作目として、BNXトークン所有者にゲーム内のゴールドを消費する新たな手段を提供し、BNXの有用性を高めています。

CyberChessで消費されたゴールドは、ゲームの開発資金や、エコシステム全体のコミュニティとリソース管理のためのDAO機能をサポートするために還元されます。BinaryXは、資金がどのように使用されているか、ウェブサイトで透明性のある情報を提供しています。

迫力のあるバトルモードと戦略ベースのゲームプレイ

GameFiが産業として成熟し進化し続ける中、BinaryXはGameFiのゲームをより楽しく、プレイヤーにとって挑戦的なものにすることで、GameFiの普及を加速させる計画持っています。これには、GameFiの収益の可能性だけでなく、堅実な戦略ベースのゲーム体験を望むゲーマーのために、より複雑な機能や難易度設定を追加することも含まれます。

CyberChessのゲームプレイは、従来のゲームで人気のあるオートチェスのゲーム形式に敬意を表し、GameFiのプレイヤーのゲーム体験を高めるように設計されています。プレイヤーは、RankedモードとArenaモードの2つの対戦モードに参加すること可能です。Ranked 、Arenaモード

Rankedモードでは、プレイヤーはPvPマッチで直接対決し、ゲーム内のゴールドを蓄積することができます。一方、アリーナモードでは、プレイヤーは他のプレイヤーと戦い、リーダーボードのトップに上り詰め、魅力的な賞金プールである$BNXを獲得します。

ゲームプレイについては、CyberChess Wikiをご覧ください。

ゲームプレイを学ぶためにCyberChess Wikiを読む

ゲーム内マーケットプレイスの追加

CyberChessには独自のゲーム内マーケットプレイスがあり、プレイヤーはヒーローやスキルなどのゲーム内資産を出品し、ゴールドと交換できます。これにより、プレイヤーはより多くのゴールド のアップグレードや蓄積が可能となりました。

BinaryXは、Play-to-Earnのジャンルのゲームの中で目立つことを目的にCyberChessを作成しました。より複雑なゲームプレイで、従来のストラテジーゲームが好きなプレイヤーにとって、より挑戦的で楽しいゲームになっています。BinaryXのビジネス開発グローバルヘッドであるChun S.は、「ファンの皆さんがCyberChessをプレイし始め、私たちが作り上げた新しい世界に浸ってくれることを楽しみにしています」と述べています。

IGOプラットフォームとして始動

今年初め、BinaryXは初のIGOパートナーシップを発表しました。CyberChessの発売により、BinaryXは、GameFi開発者とIGOプラットフォームの両方の役割を果たすという野心的な計画を展開する態勢を整えました。

「目標は、ゲーマー、開発者、投資家がGameFiにアクセスし、交流するためのホームグラウンドとなることです。私たちはこの分野のフロントランナーになることを目指しており、エキサイティングなIGOプロジェクトが山ほど控えているのです。IGOプラットフォームの立ち上げは、次のステップです」とChunは述べています。

-予告編を見る

BinaryXについて

BinaryXは、BNBチェーン上で動作するP2Eゲーム「CyberDragon」と「CyberArena」を支えるGameFiプラットフォームです。

BinaryXは、分散型デリバティブ取引システムとして始まりました。GameFiの人気急上昇とメタバースゲームへの関心を認識し、チームは徐々に分散型ビデオゲームの開発へと発展し、現在はWeb2開発者とWeb3の橋渡しをするIGOサービスを提供するGameFiプラットフォームへと移行しつつあります。

BinaryXはBNB Chainのトップ10プロジェクトの1つとして、100k以上のコインホルダーと15Kの月間アクティブウォレットを有しています。また、BNBチェーン上の取引量では最大のメタバースプロジェクトの1つであり、時価総額は3億ドル以上です。BinaryXにはトークンである$BNXがあり、弱気相場にもかかわらず一貫して強いパフォーマンスを示しています。

BinaryXの詳細と情報については、www.binaryx.proをご覧ください。

KudasaiJPのテレグラムAMAに参加する https://t.me/KudasaiJP

BinaryXTwitterDiscordTelegramYouTubeMedium


Press Released Article

※本記事は企業が発信するプレスリリース記事となります。サービスのご利用、お問い合わせは直接ご提供元にご連絡ください。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事