FTXが9月4日にIEO第2弾としてHedgetの $HGET トークンIEOを実施予定
   公開日 : 2020/08/29

FTXが9月4日にIEO第2弾としてHedgetの $HGET トークンIEOを実施予定

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

デリバティブなどを取り扱う暗号資産取引所FTXが、9月4日(UTC)にHedgetトークンのIEOを実施します。

Headgetはオプション取引において分散型のリスクヘッジを行うことができるプロジェクトです。ネイティブトークンである$HGETはプラットフォームのガバナンストークンやユーティリティトークンとして使用することができます。

IEOのチケットは1200枚発行される予定で、チケット1枚につき100HGETトークンを購入することができます。購入したHGETトークンは9月13日にアンロックされ、トレードが可能になります。

FTXは8月7日に分散型デリバティブ取引所Serumが発行する$SRMトークンのIEOを実施しており、現在の価格はIEO時の価格から約27倍を推移しています。

IEOに参加するにはFTXのアカウントを開設し、レベル2のKYC(本人確認)を行う必要があります。

※下記のリンクからFTXの登録を行うと5%の取引手数料のディスカウント、さらに本人確認認証まで済ましたユーザーはトレードの取引手数料で利用可能な$30分のバウチャーがついてきます。

記事ソース:FTX

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事