Magic Eden(マジックエデン)がPolygonに対応を発表
   公開日 : 2022/11/24

Magic Eden(マジックエデン)がPolygonに対応を発表

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

NFTマーケットプレイスのMagic Eden(マジックエデン)がPolygonに対応することを発表しました。Polygonと協力して、多くの新規ユーザーをNFT市場に参加させることを目的にしているそうです。

Magic Edenが対応するチェーンは、Polygonで3つ目のチェーンとなります。また、Web3ゲームを大衆に提供していくことも目的の主となっているそうです。

2022年12月末までにPolygonのプロジェクト向けの『Launchpad』とロイヤリティを尊重した『マーケットプレイス』を展開する予定となっています。

現在のパートナープロジェクトは、以下です。

  • BORA backed by Kakao Games
  • Intella X
  • nWay
  • Shatterpoint by Block Games
  • Boomland
  • Planet Mojo
  • Taunt Battleworld

おそらく、12月末までの『Launchpad』と『マーケットプレイス』にリストされていくプロジェクトになっていくことが予想されます。

NFTマーケットプレイスのマルチチェーン化が主流になってきました。他のマーケットプレイスとは、少し違いMagic Edenはゲームから参入していくようです。今後の展開に注目です。

記事ソース:Continuing our multi-chain vision with Polygon

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事