VisaカードがEthereum Networkの  $USDC を用いた決済に対応
   公開日 : 2021/03/30

VisaカードがEthereum Networkの $USDC を用いた決済に対応

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

クレジット決済プロバイダーのVisaカードが、暗号資産の一種のUSDCを用いた決済に対応しました。

新しいUSDC決済機能については、Visaは当初パイロットプログラムの一部としてCrypto.comと協力しており、Crypto.comgaカードビジネスとして完全にデジタル資産で管理できるようにしています。

以前は、Visaの標準的な決済プロセスでは、Crypto.comが法定通貨で決済する必要があり、会社のコストと複雑さが増していましたが、USDCで直接Visaでの決済が可能になります。。

Visaの暗号資産部門の責任者Cuy Sheffield氏は「世界中の顧客が暗号資産にアクセスし、所持し、使用したいと考え需要が高まっている。また、クライアントからも顧客へ暗号資産へのアクセスを提供するためのプロダクトの開発の需要が高まっている」とコメントしています。

既存の方法では、暗号資産を用いた決済時には一度銀行口座にある法定通貨へ変換される必要があります。Visaカードはこの問題を解決しよりシンプルな決済を提供するため、最終的にはイーサリアムチェーンを用いた直接決済を可能にする予定です。

記事ソース:The Reuter

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事