Coinbaseが4月14日にNASDAQへ直接上場予定、時価総額は1000億ドル越えか
   公開日 : 2021/04/06

Coinbaseが4月14日にNASDAQへ直接上場予定、時価総額は1000億ドル越えか

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

Coinbase Global, Inc.がSECに提出したクラスA普通株式の公開直接上場に関わるS-1フォームの登録届出書が2021年4月1日に発効しました。

CoinbaseのClass A普通株式は2021年4月14日にティッカーシンボル 「COIN」としてNasdaq Global Select Marketで取引を開始する予定となっています。

今年2月にはCoinbaseは今年にナスダック市場への直接上場の申請を行っていましたが、今回は申請が承認され取引開始日時が具体的に発表されました。

今回、Coinbase社の株式公開にあたっては直接上場と呼ばれる手法をとる上場となります。2月時点で報道を行ったアクシオスによると、コインベースの株式はナスダックの未公開株取引プラットフォームで売買されており、1株の値段は4万円ほどとしています。これを踏まえて時価総額に換算すると1000億ドル(10兆円)を超える計算となります。

Coinbase社は、2020年12月期決算の売上高は12億ドルとなっており、前年同期に比べて2.3倍へと成長したことが記憶に新しいです。ユーザーによる活発な売買で手数料収入が増えたことが要因とされています。

記事ソース:Coinbase

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事