Ethereum開発者、悪質な何者かがネットワークへ攻撃を仕掛けていたことを報告
   公開日 : 2021/09/15

Ethereum開発者、悪質な何者かがネットワークへ攻撃を仕掛けていたことを報告

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

9月14日、Ethereumネットワークへ何者かが攻撃を仕掛けていたことがEthereumの開発者であるMariusVanDerWijden氏の報告により判明しました。

同氏は自身のTwitter上で「今日、誰かがEthereumを攻撃しようとして無効なPoWを含む長い(~550)ブロックを公開しましたが失敗に終わりました。」とツイートしました。

今回の攻撃では、企業向けEthereumソリューションを提供する「NETHERMIND」社の一部のノードのみが犯人のチェーンに切り替わり、他のすべてのクライアントは事前に犯人のチェーンを拒否したとされています。

MariusVanDerWijden氏は今回の件に関連させ「クライアントの多様性がEthereumを強くするとまたしても見事に証明してくれました。」とノードの多様性の重要性を訴えました。

記事ソース:Twitter

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事