FTX取引所がビットコインのハッシュレート先物のローンチを発表
   公開日 : 2020/05/15

FTX取引所がビットコインのハッシュレート先物のローンチを発表

アラタ | Shingo Arai

2017年5月に仮想通貨への投資を開始。ブロックチェーンや仮想通貨の将来に魅力を感じ、積極的に情報を渋谷で働く仮想通貨好きITリーマンのブログを通じて発信するように。

FTX取引所が、新たな金融商品であるハッシュレート先物をリリースしました。これは、一定期間にわたり、平均BTCマイニングの難易度に満了する先物となっており、BTCマイニングに使用されているハッシュパワーの合計をおおまかに表すことを意味しています。

各Hashrate Futureには、有効期限の開始時刻と終了時刻があり、これは四半期の初めと終わりになっています。

例を上げると、2020年第3四半期のHashrate Futureは、2020年7月から9月にかけてビットコインをマイニングする平均的なディフィカルティで満了し、現在のディフィカルティは約16兆となっており、それを1兆で割った数値となり、インデックスは約16となります。

今回のハッシュレート先物とFTXの標準先物はまったく同じように機能するようになっています。

FTXの使い方はこちらのページから確認ができます。

話題の取引所・FTXの「レバレッジトークン」とは?登録方法・使い方を解説! – CRYPTO TIMES

※下記のリンクから登録を行うと5%の取引手数料のディスカウント、さらに本人確認認証まで済ましたユーザーはトレードの取引手数料で利用可能な$30分のバウチャーがついてきます。

記事ソース : FTX

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事