JCBがKeychainと提携 決済領域にブロックチェーンの活用を検討へ
   公開日 : 2019/12/23

JCBがKeychainと提携 決済領域にブロックチェーンの活用を検討へ

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

ct analysis

大手クレジットカード会社のJCBは23日、様々な産業分野でブロックチェーンソリューションを提供するKeychainと提携し、決済領域における同技術の活用を検討開始したことを発表しました。

JCBは、Keychainが提供する技術を利用し、サイバーセキュリティの強化や次世代の決済領域におけるオペレーション整合性の向上を図るとしています。

Keychainの根幹となるプロダクトはブロックチェーンアプリケーション開発フレームワークの「Keychain Core」で、デジタルIDやサイバーセキュリティ、デジタルアセット発行などを、業種やブロックチェーンプラットフォームの種類を問わずに実装できる特徴があります。

ソース: プレスリリース

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事