Microsoft社の表計算ソフトExcelでBTC(ビットコイン)決済が可能に!
   公開日 : 2018/11/07

Microsoft社の表計算ソフトExcelでBTC(ビットコイン)決済が可能に!

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

マイクロソフト社が提供する表計算ソフトExcel上で、ライトニングネットワークを活用したビットコイン決済を可能にする拡張機能”neutrino”が発表されました。

今回発表されたneutrinoは、ビットコインアドバイザーであるPierre Rochard氏が開発を手がけたエクセルの拡張機能です。
この機能を導入することで、ライトニングネットワークを活用した高速なビットコイン決済がエクセル上で可能になります。

この拡張機能はエクセルのハードユーザー向けに作られているため一般ユーザー向けではありませんが、利用の際はフルノードを実装する必要がなく手軽に使うことができるようです。

POINTフルノードとは、今までのBitcoinブロックチェーン上の全取引データを含め、Bitcoinネットワーク上で必要な全ての機能がダウンロードされたコンピュータです。

sota
将来的にはEC業界や経理で業務効率化ができるようになったり、、、??

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事