BingX(ビンエックス)チャリティ部門設立、本格的なグローバルチャリティ活動、アップデート3.11正式リリース、日本語限定応援キャンペーン開催応募中
   公開日 : 2022/09/05

BingX(ビンエックス)チャリティ部門設立、本格的なグローバルチャリティ活動、アップデート3.11正式リリース、日本語限定応援キャンペーン開催応募中

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

BingX(ビンエックス)について

BingX(ビンエックス)は、2018年に設立し、世界有数のソーシャル取引プラットフォームに成長した。 また、暗号資産業界全体を豊かにするために作られた直感的なソーシャル取引機能を備えた、安全で信頼性の高い、ユーザー中心のオープンなエコシステムを提供するグローバルな暗号資産、現物、デリバティブの取引プラットフォームでもある。

BingX(ビンエックス)では、 Poocoinチャート、Veracity価格AFEN価格チャートSaitamaとKaikenInuなど新しいプロジェクトや価格チャートを常に更新している。BingX(ビンエックス)は、各地域の政府による運用基準と規制に基づく金融サービスライセンスに登録または取得している。

BingX(ビンエックス)チャリティ部門設立

BingX(ビンエックス)、チャリティ部門を設立し、支援者ネットワークに働きかける。

世界有数の暗号資産ソーシャル取引所であるBingX(ビンエックス)は、暗号資産による財源を人道支援活動に貢献するための基金を設立した。今までのチャリティ内容報道

この新しい試みは世界的な機会に応じ、今年中に少なくとも1,000万ドルの寄付を行うことを予定している。この基金は慈善団体の寄付、公共の福祉活動、世界各地域の災害援助等に活用される。

「暗号資産ほど過去数年間で急成長した技術や、考えうるあらゆる問題を解決する可能性を秘めた技術は他にありません。人道的ベンチャーを直接支援する私たちの取り組みが、価値の伝達方法の効率性を高め、金融システムをより包括的なものにできることを願っています。」 BingX(ビンエックス) PR&コミュニケーションディレクター Elvisco Carringtonより述べた。

BingX(ビンエックス)は、2019年からチャリティーの探求を積極的に行っている。トルコでの森林再生、中国での献血やゴミ拾い活動、パラワン、レイテ、イロイロの災害支援活動などの取り組みを支援している。

BingX(ビンエックス)は、多様な市場にまたがり、グローバルなユーザーコミュニティとともに、世界中で総合的なネットワークを開発・構築している。

トルコ森林再生活動

ヨーロッパでは大陸を越え、BingX(ビンエックス)は、トルコの森林再生を通じて気候変動対策に尽力した。BingX(ビンエックス)カーボンフリー植林プロジェクトでは、ソーシャル取引所が数千ドルを投じて未使用の土地を購入し、地域の火災で破壊された木の代わりに植林を行った。

台湾での寄付活動

アジアに戻ると、BingX(ビンエックス)のボランティアは自主的に献血活動を行ったり、地区やビーチを歩いてゴミ拾いをしたりと、手足を動かして慈善活動に参加した。

また、ボランティアが食料品や食品、マスクなどを台湾のさまざまな地域に届け、経済的に恵まれていない人々に手を差し伸べ、厳しい時代を乗り切るための基本的な必需品を提供した。

パラワン、レイテ、イロイロでの災害支援活動

BingX(ビンエックス)は海を越えた東南アジアで、パラワン、レイテ、イロイロの各都市を襲った台風や土砂崩れで深刻な被害を受けたフィリピンの人々を支援し、寄付を行った。

また、BingX(ビンエックス)はフィリピンで森林再生プロジェクトを開始し、気候変動対策として、ボランティアが将来の世代のために新しい木を植えている。

ベトナムでの支援活動

ベトナムでは車のステッカー広告によるオフラインイベントを実施したほか、ホーチミン市3区ヴォティサウ区で、ボランティアが新鮮野菜を仕分けして住民に配る寄付活動も実施した。BingX(ビンエックス)は、世界各地の慈善団体、公共福祉活動、災害援助などに寄付される資金を継続的に活用している。

BingX(ビンエックス)バージョン3.11リリース

世界有数のソーシャル暗号資産取引所であるBingX(ビンエックス)は、AndroidおよびiOS向けの最新バージョン3.11をリリースした。

まず、プロ契約取引の注文ページに新機能が追加され、プロ契約注文と注文ページが改訂され、取引環境を改善し、取引体験をさらに向上させた。注文画面のページレイアウトを変更し、同一画面上でロングポジションとショートポジションを建てる操作に対応した。

この新バージョンでは、コピー取引への対応もアップデートされており、経験豊富なトレーダーをフォローして収益を観察することで、その取引をコピーするかどうかを判断できるようになっている。

最後、固定証拠金コピー取引を使用する際に注文の利確率を設定する機能が追加された。 これにより、BingX(ビンエックス)の固定証拠金コピー取引を利用するにあたって、コピートレーダーが自分で利確率を設定可能だ。

新規登録キャンペーン開催中

日本Twitter限定開催TradingView専用、TradingBot提携キャンペーン

開催期間:8月26日〜9月4日、BingX(ビンエックス)日本限定利用者、トレーダー応援コラボキャンペーン開催中、総額$1500ボーナスプレゼント!抽選で30名に50USDTボーナスプレゼント!応募方法

トレーダーズウィークリー速報

BingX(ビンエックス)ウィークリートレーダーレポート-第26号詳細:ここクリック。

トレーダーや専業投資家は常に勝率を大切にしているが、高い勝率を得るためには、高度な金融知識、様々な情報へのアクセス、人間の本質の理解など、非常に高いコストが必要である。一般投資家が高い勝率を実現するためには?高勝率トレーダーの戦略を真似ることだ。

*以下の表は、フォロワー数、リターン、過去の最大リトレースメント、口座資産数などの要素を総合的に判断し、勝率の高い順にランキングにした先週のTrader of the Weekです。

「日本限定」初回ポイントイベント

BingX取引ポイントイベント開催中。景品がたくさん用意!イベント参加

月間チェックインイベント

毎日チェックインで限定プレゼントを獲得しよう!ここで参加

招待でミステリーボックス無料獲得

友達3人以上招待、300USDTを追加で獲得できる 参加入口

日本限定トレーダー応援キャンペーン応募中

応募方法及び条件の連絡先:公式Twitterより DM

お一人500$ボーナスけんを無料プレゼント+オリジナルグッズをプレゼントを用意する。

ぜひ、ご相談ください!

特徴

  • 最大525ドル相当の登録ボーナス無料提供
  • 最大レバレッジ150倍
  • 追証(借金)無し
  • 無期限契約、契約、現物、グリッド取引対応
  • 日本語表示・オンラインサポート対応
  • 頻繁にイベント開催
  • 暗号資産の他にも為替やCFD、商品先物に対応
  • コピー取引機能、フォロワー機能、投稿機能
  • 友達紹介特典あり
  • コンプライアンス
  • CoinMarketCap上場、TradingView上場、Coingecko上場
  • TradingViewで直接取引可能、公式認定ブローカー
  • バイナンストレーダーはBinanceからAPIでコピー取引サービス利用可能

お得な情報

日本限定キャンペーン開催中、BingX(ビンエックス)プラットフォームの全てのキャンペーン併用可能。ぜひ、ご利用ください。

公式サイト公式Twitter | 公式Telegram | 最新版アプリ iOSAndroid  | 新規登録 | ブログ 

BINGX AUS PTY LTD

担当: Tanaka Rie 

連絡先Email:[email protected] (日本語対応可)


Sponcerd Article

※本記事は企業が発信するプレスリリース記事となります。サービスのご利用、お問い合わせは直接ご提供元にご連絡ください。

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事