IOSTがマルチチェーンアーキテクチャに対応するためにApron Networkと提携
   公開日 : 2021/03/19

IOSTがマルチチェーンアーキテクチャに対応するためにApron Networkと提携

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

IOSTがApron Networkとの戦略的パートナーシップを締結しました

Dapps利用者に向けたインフラストラクチャーを提供する分散型プラットフォームApronとの提携により、マルチチェーンアーキテクチャを確立することが狙いです。

このパートナーシップを通じてApronは、ノードサービス、オンチェーンデータインデクシングサービス、価格フィードサービス、そして分散型インフラをIOSTとそのエコシステム開発者に提供します。

IOSTは以前、ホスティングソリューションを提供するためにAnkrとパートナーシップを結んでいます。IOSTは現在クロスチェーンブリッジのテストネットを無事完成させ、開発の最終段階に入っています。

Apron Network は、App開発者、DAppsユーザー、およびインフラストラクチャオペレーター向けの分散型プラットフォームです。さらに、ブロックチェーンテクノロジーインフラに基づく分散型ネットワークを備えています。

CryptoTimesではApron NetworkのAMAを実施しました。

記事ソース:IOST

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事