STEPN(ステップン)が新機能を追加 | $GMTアーニングも実装間近か
   公開日 : 2022/08/16

STEPN(ステップン)が新機能を追加 | $GMTアーニングも実装間近か

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

歩いてトークンが稼げるM2EアプリSTEPNが最新アップデートを行い、新たな機能が複数追加されました。

今回のアップデートで追加された新たな機能は下記の3つです。

  • 属性ポイントの再分配
  • フュージョン
  • GMT Power-Ups

属性ポイントの再分配とは、既にスニーカーに割り振ったポイントを異なる属性へ再分配できる機能で、1ポイントあたり2 GMT(ガバナンストークン)を消費することで利用できます。

ステータスポイントの再分配の画面

また、新機能「フュージョン」では、スニーカーをバーンすることで、対象スニーカーのステータス上昇チャンスが得られます。

上記機能は、スニーカータイプ(WalkerやRunner等)とステータスがミスマッチしているケースでの利用が想定されます。

GMT Power-Upsは、STEPNアカウントを強化する機能で、一定コストを支払うことでミントやエンハンス(強化)における、

  • ダブルスニーカーの発生確率
  • ジェムアップグレードの成功確率
  • レアスニーカーの発生確率

等の確率の上昇が可能です。

*アップデート直後、レベルアップの経費が20GMTから2000GMTに修正されるなど、不安定な状況が続いているため利用には注意が必要です。

さらに、今後、サブスクリプション機能の実装も予定されており、登録ユーザーは、ミント後のスクロールNFTの消費数の軽減や、ジェムアップグレード後のジェムの消費数の軽減などの特典が得られるとしています。(詳細不明)

STEPNは先日、ガバナンストークン$GMTのアーニング機能の詳細プランを公開し、まもなく実装すると発表しました。

GMTアーニング機能実装のカウントダウン | 画像引用元:STEPN

現在、$GMTアーニング機能実装までのカウントダウンが公式サイトで表示されています。

記事ソース:Whitepaper 

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事