SEC(米証券取引委員会)がMeta 1コインを詐欺として資産を凍結
   公開日 : 2020/03/23

SEC(米証券取引委員会)がMeta 1コインを詐欺として資産を凍結

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

ct analysis

米証券取引委員会The United States Securities and Exchange Commission (SEC)が、前ワシントン上院議員Dave Schmidt氏が後援しているMeta 1コインの資産をスキャムの疑いがあるとして凍結したことを3月20日に発表しました。

Meta 1コインは、投資家に対し最大224,923%のリターンを約束していました。

米証券取引委員会は3月16日にMeta 1コインの資産を凍結し、会社の運営者を詐欺容疑で告発しています。

Meta 1コインは、トークンは資産に裏付けられていると主張しているものの、希少絵画から金へ裏付けの対象を変更しています。

現在、ホームページでは「META 1は人類の最高の資産に裏付けられたプライベートデジタル通貨である。私たちは金の流動性を提供する」としていますが、SECは「実際には、コインを裏付けるものは何もない」と主張しています。

記事ソース:The United States Securities and Exchange Commission

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事