取引所 おすすめ

ビットコインやイーサリアム、リップルなどの仮想通貨を購入するには、まず国内の仮想通貨取引所に登録する必要があります。

とはいっても…

  • 仮想通貨取引所ってどこに登録したら良いの?
  • 登録しすぎると個人情報や管理が心配…
  • どの取引所がおすすめなの?

このようなことを心配している初心者の方も多いのではないでしょうか。

そこでこちらのページでは、数ある国内の仮想通貨取引所のなかから、人気・手数料の安さ・信頼性などを考慮して取引所のおすすめランキングとして紹介しています。

これを読めば、どの取引所に登録しておけば間違いないのかが良くわかりますよ!

12社の国内取引所を徹底比較!

ここでは比較表で国内12社の取引所を徹底比較しています。

あれこれ説明するよりもパッと比較表で見たほうがわかりやすいかと思うので、じっくり眺めてみてください!

国内取引所の特徴比較表

知名度 販売所 取引所 取引高 取引手数料 安定性 サポート アプリ FX
BITPoint 丸 バツ 丸 三角 二重丸 丸 丸 バツ 丸
bitbank 二重丸 バツ 丸 二重丸 二重丸 丸 丸 丸 バツ
DMMbitcoin 丸 丸 丸 丸 丸 丸 丸 丸 丸
GMOコイン 丸 丸 丸 丸 丸 丸 丸 丸 丸
BItTrade 三角 バツ 丸 三角 二重丸 丸 丸 バツ バツ
Liquid 丸 バツ 丸 丸 三角 丸 丸 バツ バツ
SBIVC 三角 丸 バツ 三角 丸 丸 丸 バツ バツ
bitbank trade 三角 バツ 丸 三角 三角 丸 丸 バツ 丸
BTCBOX 三角 バツ 丸 三角 三角 丸 丸 バツ バツ
bitFlyer 二重丸 丸 丸 二重丸 丸 三角 丸 丸 丸
Zaif 二重丸 丸 丸 三角 丸 三角 三角 丸 丸
Coincheck 二重丸

※タテ・ヨコにスクロールできます。
※※コインチェックは現在稼働停止中です。

主要な取扱通貨まとめ

BTC ETH XRP ETC LTC MONA LSK XEM BCH
BITPoint 丸 丸 バツ バツ バツ バツ バツ バツ バツ
bitbank 丸 丸 丸 バツ 丸 丸 バツ バツ 丸
DMMbitcoin 丸 丸 丸 丸 丸 バツ バツ 丸 丸
GMOコイン 丸 丸 丸 バツ 丸 バツ バツ バツ 丸
BItTrade 丸 丸 丸 バツ 丸 丸 バツ バツ 丸
Liquid 丸 丸 丸 丸 丸 丸 バツ 丸 丸
SBIVC 丸 バツ 丸 バツ バツ バツ バツ バツ 丸
bitbank trade 丸 バツ バツ バツ バツ バツ バツ バツ バツ
BTCBOX 丸 丸 バツ バツ 丸 バツ バツ バツ 丸
bitFlyer 丸 丸 バツ 丸 丸 丸 丸 バツ 丸
Zaif 丸 丸 バツ バツ バツ 丸 バツ 丸 丸
Coincheck

※タテ・ヨコにスクロールできます。
※※コインチェックは現在稼働停止中です。

迷ったらココ!国内の仮想通貨取引所のおすすめランキング

BITPoint(ビットポイント)

BITPoint

MT4・レバレッジ取引対応の国内取引所

BITPointはリミックスポイントが運営する仮想通貨取引所で、仮想通貨交換業者として登録もされています。MT4に対応しているのが一番の特徴で、FX出身者を中心に人気を集めています。また、現物取引手数料無料、入出金手数料無料も特徴の1つです。

人気・知名度
取引の種類 現物取引
レバレッジ取引
取引手数料 無料
※建玉管理料やスワップは別
【運営のコメント】
国内取引所としては後発ながらも登録数を伸ばしています。国内仮想通貨取引所でMT4に対応しているのはBITPointだけなので、もともとMT4やEAを使っていた人の間で特に人気が高くなっています。すべての取引の手数料が無料なので、まずはいろいろ触って慣れたい初心者の方におすすめです。

bitbank(ビットバンク)

bitbank

BTCもアルトもすべての取引手数料が無料!

bitbank(ビットバンク)は取引手数料が完全無料の国内取引所です。ビットコインだけでなく、アルトコイン代表のイーサリアム、人気のリップルも取引手数料ゼロで取引することができます。はじめに登録がおすすめな国内取引所の一つです。

人気・知名度
取引の種類 現物取引
取引手数料 無料
【運営のコメント】
期間限定手数料無料キャンペーンとの名目ですが、2017年3月のサービス開始以来、ずっと取引手数料が無料になっています。販売所が用意されていないので初心者には難しく感じるかもしれませんが、取引所形式に慣れておくと仮想通貨投資の幅がぐっと広がりますよ。

DMM bitcoin

DMM bitcoin

アルトコインのレバレッジ取引ができる取引所

DMMbitcoinはBTCだけでなく、アルトコインのレバレッジ取引にも対応している国内取引所です。また、入出金手数料や取引手数料が基本的にすべて無料になっているのも特徴です。DMMが運営しているということもあり、安心感の強い取引所でもあります。

人気・知名度
取引の種類 現物取引
レバレッジ取引
取引手数料 無料
【運営のコメント】
形式や取引所の雰囲気はGMOコインと似ていますが、アルトコインのレバレッジ取引という点が差別化ポイントになっています。BTC、ETH、XRP、XEMなど、様々な仮想通貨のレバレッジ取引をすることができます。レバレッジは5倍固定です。365日24時間のLINEでのサポートも行っていたりと、ユーザーに寄り添った取引所になっています。

GMOコイン

GMOコイン

アプリが使いやすいレバレッジ対応取引所

GMOコインではビットコインの現物・レバレッジ取引だけでなく、リップルやイーサリアムなどの売買もできる取引所です。すぐに取引ができるスピード注文や、見やすいチャートが表示できるアプリの評判が高くなっています。

人気・知名度
取引の種類 現物取引(取引所・販売所)
レバレッジ取引
取引手数料 BTC現物…Taker:0.1%, Maker:無料
BTCFX…無料
販売所…無料
【運営のコメント】
GMOコインはBTCFX(レバレッジ取引)を行うユーザーが多く利用しています。スマホでチャートを見るときはGMOコインのアプリ(ビットレ君)を使うという人も多いです。BTCFXは10倍固定と高めに設定されているので、資産管理には十分注意しましょう。

BitTrade(ビットトレード)

Bit Trade

Huobi Japanが経営権を握る注目の国内取引所

BitTradeは世界的な仮想通貨取引所「Huobi」の日本法人が株主となっている取引所で、日本の仮想通貨交換業者の認可も取得しています。アプリ対応などのUI/UX面はもちろん、マルチシグ対応、bot帽子認証システムなどの基本的なセキュリティ対策も充実しています。まだ国内取引所としては規模が大きくありませんが、これからに期待のできる取引所です。

人気・知名度
取引の種類 現物取引
取引手数料 0.20%~0.70%
【運営のコメント】
Huobiの日本法人が経営権を持っているということもあり、今後に期待の取引所なので早めに登録しておくと良いかもしれません。取引高などはまだまだですが、盛り上がってきたときに乗り遅れないようにしておきたいですね。取引所のサイト・UIはbitbankとよく似ているため、bitbankを使いこなしている人ならすぐに使いこなすことができるはずです。

迷ったらおすすめNo.1のBITPoint(ビットポイント)に登録しておこう

BITPoint

どの取引所に登録したら良いか迷った場合はBITPointに登録をしておきましょう。

リミックスポイントが運営していて信頼できるのと、現物取引手数料が無料なので、初心者の方でも安心して利用することができます。

まずはBITPointをいろいろさわってみて、仮想通貨の取引に慣れてみると良いですよ。

また、取引所形式での現物取引はもちろん、中・上級者向けの取引所、レバレッジ取引が利用できるのもおすすめできるポイントです。

ただし仮想通貨取引所は、できるだけ複数登録しておくと安心です。

複数登録するメリット
  • 各取引所で扱っていない仮想通貨を互いにカバーできる
  • ハッキング時のリスク分散
  • 特定の取引所が盛り上がった時の機会損失を減らす

「1つの取引所にしか登録したくない」という場合はbitbankを選んでおけばまず問題ありません。

でも、本格的に仮想通貨投資を始めたいという人はbitbank以外にも、BITPointDMM bitcoinあたりには登録しておくのがおすすめです。

国内の仮想通貨取引所を選ぶ5つのポイント・選び方を抑えよう

これまで国内取引所を比較して、おすすめできる取引所をランキング形式でご紹介してきました。

このランキングを決定するにあたり、重視した5つの要素について解説していきます。

新しい取引所が登場したときにも使えるチェック項目なので、覚えておいて損はありませんよ!

取引所の人気や知名度が高い取引所を選ぶ

取引所を選ぶときに、その取引所の人気や知名度は「その取引所に登録すべきか」を決める一つの大きな指標になります。

人気・知名度が高い取引所は、それだけ多くのユーザーが利用しているということです。

すると自然に、その取引所の出来高(取引高)も多くなります。

取引高・出来高とは?
その仮想通貨取引所で取引されている仮想通貨の金額(または枚数)のことです。取引は買い手と売り手がいて成立します。取引高が少ない取引所では買いたいときに売り手が少ないことを意味しますので。取引がしづらくなります。

取引高が少なければ注文が約定しづらくなり、自分自身の取引額が大きくなればなるほど使いづらくなってしまいます。

人気・出来高のある取引所を選ぶことでスムーズな取引ができるようになります。

入出金や取引の手数料が安い取引所を選ぶ

手数料

国内の仮想通貨取引所では、主に入出金時の手数料や取引手数料によって収益を得ています。

つまり、取引所を利用すると、どこかで手数料がかかってくるわけですね。

1回あたりに取られる手数料は少なくても、数を重ねていけばその分支払う手数料も多くなります。

各取引所によってかなり差がある部分なので、手数料に関してはよく比較しておきましょう。

サイトやアプリが使いやすい取引所を選ぶ

使いやすい

サイトやアプリの使いやすさUI/UXも、取引所を選ぶときにチェックしておきたいポイントです。

サイトやアプリが使いづらい・見づらいということは、快適な取引ができないだけでなく、損失を生むことにつながりかねません。

中には誤発注などで大きな損失を出してしまうという人もいます。

また、レバレッジ取引などのメンタル的な要素が重要になる場面において、ストレスがかからない取引所を利用するというのも非常に大切になります。

サーバーの強度が強い取引所を選ぶ

サーバー強度

特にレバレッジ取引などで即時に注文を出したい、すぐに取引をしたいというときにはサーバーの強度が非常に重要になります。

多くのユーザーの注文をすべて反映させるには大量のデータを処理しなければなりません。

つまり、処理能力が高いサーバー(強度が高いサーバー)を用いている取引所でなければ困るわけですね。

サーバーが弱いと、思い通りのタイミングで利確ができない、損切り注文できないなど、BTCFXでは収益に直結してきます。

取引所の評判をチェックしたり、実際に使用してみたりして、各取引所のサーバー強度を肌感覚で知っておくことが大切です。

資本金の額や株主をチェックして信頼できる運営会社を選ぶ

取引所に登録する際は、登録する前に必ず運営会社の情報をチェックするようにしましょう。

資本金の額や株主・取引先などの情報から、その運営会社がどの程度信頼できるか、資本的に強い会社であるかをチェックすることができます。

国内取引所だけで良い?海外取引所やDEXの特徴や違いも知っておこう

仮想通貨取引所は、国内だけではなく海外にもたくさんあります。

  • 海外の取引所も使ったほうが良いの?
  • 危なくない?
  • そもそも国内取引所と何が違うの?

このように思っている方はぜひこの先にも目を通してみてくださいね。

はじめは国内取引所だけでもOK

海外取引所を使うメリット
  • アルトコインの種類が豊富
  • 取引手数料が安め
  • 取引高が多い

基本的に仮想通貨投資をする人が、海外取引所を使うのはこのようなメリットがあるからです。

一番大きいのが、日本国内取引所では扱っていないような有望アルトコインの取引ができることですね。

ただし、まずは国内の仮想通貨取引所で仮想通貨の値動きの感覚や取引所の基本的な使い方を体得することをおすすめします。

海外取引所は数えきれないほどの数があり、BinanceやOKEx、Huobiなどのメジャーな取引所から、名前を聞いたこともないようなマイナーなものまで様々です。

仮想通貨投資に慣れないうちに海外取引所まで手を広げるよりも、まずは国内取引所で基本的な部分を抑えておきましょう。

慣れてきたら海外取引所も登録・利用してみよう

基本的に仮想通貨の入金や出金、買い方・売り方(取引の仕方)は国内でも海外でも変わりません。

使う上での違いは手数料やサイト内の文字が英語になることくらいです。

国内取引所の操作に慣れてきて、いろいろなアルトコイン(銘柄)を買ってみたい!と思ったら海外取引所も活用してみましょう。

DEXは上級者向け

DEX(分散型取引所)は少し上級者向けになります。

ウォレットの連携や取引所内でのDepositなど、少し操作が複雑になるからです。

とはいってもそこまで難しいものではありませんが、まずは国内取引所や海外取引所で基本的な取引所の使い方に慣れてからでも遅くはありません。

まとめ-まずは国内取引所に登録して仮想通貨(ビットコイン)を買ってみよう!

取引所 おすすめ

日本国内のおすすめ仮想通貨取引所について紹介してきました。

ビットコインやイーサリアム、リップルなどの仮想通貨を購入して仮想通貨投資を始めるには、まずは取引所に登録する必要があります。

失敗しない取引所選びをして良いスタートを切りましょう!