【FTX親会社も出資】GreenPark Sportsが約35億円を調達
   公開日 : 2021/10/26

【FTX親会社も出資】GreenPark Sportsが約35億円を調達

ユッシ@暗号通貨ドクターCRYPTO TIMES公式ライター

✅Twitter:@cryptoyusshi | 主にPolkadot情報を発信します

スポーツ、eスポーツファン向けのソーシャルゲーム「GreenPark Sports」が、シリーズBで3100万ドル(約35億円)の資金調達を完了したと発表しました。

今回の資金調達には、既存の出資者のGalaxy InteractiveやSapphire Sport、SignalFire、ADvantageに加えて、

  • NNS Group
  • Gaingels
  • DH.VC
  • Alameda Research(FTX親会社)

の4社が出資者として参加しました。

GreenParkSportsは、ユーザーがキャラクターを操作しながらコンテストに参加したり、アバターのアイテムを収集できるソーシャルスポーツゲームです。

GreenParkSportsはこれまで、League of Legends Championship Series(LCS)、LaLiga、NBA(National Basketball Association)とパートナーシップを結んでいます。


動画引用元:GreenPark Sports

上記動画では、NBAに関する予測コンテストでユーザーが互いに競い合い、チームのジャージや帽子などのアイテムを獲得している様子が映されています。

GreenParkSportsは今年5月にレイヤー2ソリューションのImmutableとパートナーシップを発表しており、NFTやマルチスポーツメタバースの開発を計画中です。最初のNFTドロップは今後数週間でリリース予定となっています。

GreenParkSportsの共同創設者兼CEOであるKen Martin氏は今回の発表について、

“「GreenPark Sportsは、現代のスポーツファンを魅了するユニークで革新的な方法を提供し、事実上の新しいファン体験を創造することに取り組んでいます。アーリーアクセスの段階で得られた勢いと洞察力をもとに、私たちの共通のビジョンを実現するための戦略的パートナーとして、多くの思想家の方々に協力していただけることを感謝しています。私たちは、ファンがマルチスポーツのメタバースでファンダム(熱心なファン)を繋ぎ、祝い、活性化させるための新しい幅広い社会的経験を提供するファンファーストのアプローチとして、GreenPark Sportsをさらに推し進めていきます。- 引用元:blog.greenparksports.com」”

とコメントしています。

NFTプロジェクトのImmutable X採用例は増加しており、マーベルシリーズやカートゥーンネットワークといった有名ブランドのNFTを提供しているVeVeも、GochainからImmutable Xへ移行が決定しています。

記事ソース:blog.greenparksports.comgreenparksports.com

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事