IOST、コミュニティ主導の国際アライアンスを結成
   公開日 : 2019/09/09

IOST、コミュニティ主導の国際アライアンスを結成

YuyaCRYPTO TIMES公式ライター

中国・北京発のブロックチェーンプラットフォーム「IOST」は8日、エコシステム上の複数プロジェクトが「IOST Global Alliance (IGA)」を結成したことを発表しました。

現在11のプロジェクトと1人のコミュニティメンバーが加盟しているIGAは、エコシステムの分散化およびエンゲージメントの向上に取り組んでいくとしています。

独自のコンセンサスプロトコル「Proof of Believability (PoB)」を実装しているIOSTは、9月現在で157のノードが稼働しており、流通量全体におけるIOSTトークンのステーク率は約35%となっています。

記事ソース: IOST Medium

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事