交換業登録業者「Xtheta」が仮想通貨の取次サービスを開始
   公開日 : 2020/02/03

交換業登録業者「Xtheta」が仮想通貨の取次サービスを開始

Suzuki

Suzuki

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

大阪に本社を置く仮想通貨交換業登録業者[近畿財務局長第00003号]である株式会社Xthetaが、2月4日より仮想通貨交換業務を開始することを発表しました。

同日の午前9:30より口座の開設が可能となります。入出金は日本円でのみ行えます。

Xthetaは、仮想通貨交換業者として初の「仮想通貨の取次サービス」を行うとしています。これは、暗号資産の売買希望者と取引所の仲介を行うもので、ユーザーは複数の取引所の口座を持つ必要がなくなります。

また、月額3,000円から始めることができる、日本初となる仮想通貨の定額積立サービス「積立ましーた 」の提供も行い、希望した金額を、設定した購入頻度に合わせて分散した買付けを行います。

サービスは6種類の銘柄をもってスタートし、最大で8種類の暗号資産を取り扱う予定です。

Xthetaは、2017年12月に仮想通貨交換業の登録を行い、「仮想通貨をもっと一般の人に近い存在にする、お客様に寄り添う 仮想通貨の相談窓口」の理念に基づき約2年の準備期間を経てサービスを開始します。

記事ソース:Xtheta

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事