Bingbon-暗号資産デリバティブ取引プラットフォーム
   公開日 : 2020/12/21

Bingbon-暗号資産デリバティブ取引プラットフォーム

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

Bingbonについて

Bingbon Exchange、2018年に設立、暗号資産デリバティブ契約取引プラットフォームである。暗号資産だけでなく、外国為替、インデックスなどの他の金融商品も扱っている。

2020年、比較的新しい参入者であり、グローバル暗号通貨データと評価機関TokenInsightのレポートによると、「主要な新興取引所」と評価されたグローバル暗号資産デリバティブ取引プラットフォームである。

また、TokenInsightのレポートによってトップ3のプラットフォームを取り上げ、全世界で第2四半期に305億ドルの取引量を達成した。あらゆる種類のトップデジタル資産取引ペアを提供し、XanPoolとパートナーシップをした。世界ブロックチェーンとクリプトとの連携も一段と成長した。

コピートレーディング(Copy Trading)やデモトレーディング(Demo Trading)などの機能も提供により、複雑操作を簡単させ、世界中のトレーダーは取引および投資が愛用されている。

Trading View閲覧可能

Bingbonツイッターは毎日BTC/USDT相場変動を随時に公開しており、フォロワーに最新情報を提供している。また、Trading ViewチャートでいつでもBingbonの情報を閲覧可能、おすすめ。

Trading Botの利用者もトレンドを更新する際、bingbonで注文することが最近増加しつつある。

コンプライアンス

Bingbonはグローバル事業展開のため、グローバルコンプライアンスに対して努力し、グローバル利用者に多言語の最高のサービス体験を提供したいと経営方針となる。

そのため、オーストラリア政府発行のAUSTRACライセンス、アメリカ政府発行のMSBライセンス、およびEU政府発行のMTRライセンスを正式に取得した。

Bingbon機能全解説

契約取引におけるクロスマージンモードと分離マージンモード提供

分離マージンモード(isolated margin)とは:ポジションに利用している証拠金が資産残高から分離され、必須証拠金が維持証拠金を下回る際、ポジションが自動的に清算されるという。利用可能な残高より資金が自動的にポジションの証拠金に追加されることはない。リスク管理が簡単。

その一方、クロスマージン(cross margin)とは:ポジションに利用している証拠金が資産残高から分離されず、全ての保有ポジションの証拠金として使用されるという。強制決済の場合、トレーダーのその資本の全てを失うリスクがあるが、全体的のポジションが強制決済に対して強くなる利点もある。

暗号資産取引

人気のあるの暗号資産、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)などを含むUSDT無制限契約取引サービスを提供し、または、グローバルトレーダの取引体験を向上するため、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)のインバース型契約取引サービスも提供している。

USDT無期限契約とは、ポジションの注文や決済がUSDTというステイブルコイン(Stable Coin)が使用することという。テザー(Tether)とも呼ばれる USDTは、1 USDT = 1 USD米ドルに価格連動した暗号資産であり、海外の取引でよく使われている。

また、契約取引の証拠金として利用することのみならず、現物取引でもよく使われている。リスクが低いため、多数のトレーダーが愛用される。

インバース型契約取引とは、暗号資産そのものに基づく取引である。トレーダーは、証拠金として不安定なビットコイン(BTC)/イーサリアム(ETH)を持つ必要がある。そのため、グローバルマーケットチャート価格の変動による大きいリスクがある場合、契約取引をしなくても損失の恐れがある。

非暗号通貨取引

Bingbonプラットフォームは暗号資産の取引のほか、金、銀、原油を含むいくつかの主要商品の取引も提供している。また、S&P500、NASDAQ-100、日経225、DJIAなどの8つの人気のあるインデックスも選択可能。Bingbonの非暗号資産の取引の利用の際、 USDTが基本通貨として利用できる。

契約取引

ロング・ショートポジション注文の際、利食・損切の設定により、収益の最大化および損失の回避の活用が期待されている。価格の指定のみならず、比率でも利用可能。

レバレッジ

契約取引に応じ、さまざまなレバレッジ倍率を提供する。

USDT無制限契約について、BTC/USDTの契約では、最高150倍のレバレッジが利用でき、ETH/USDTでは、最高100倍のレバレッジで取引が可能である。そして、ほかの暗号資産の取引ペアの利用可能なレバレッジ倍率範囲が35倍から50倍となる。

FX為替契約では、わずかな価格変動の性質を持ち、最大300倍のレバレッジが利用できる。一方、コモディティと市場指数インデックス取引では、最高100倍のレバレッジも利用可能。

Bingbonはリスク管理のための優れたツールを提供し、初心者および経験豊富な取引者の両方に優秀なインターフェースも完備。

視覚的かつ直感的なインターフェース

Bingbonプラットフォームは、利用者のアンケート調査に基づき、ユーザーインターフェース(UI)が多くの複雑さを加える代わりに、単純なグラフィック表示をデザインを設計した。

ホームページでは、契約取引、コピー注文、通貨交換、お知らせなど有用な情報を明確に表示されている。シンプルで使いやすいデザインを追求している。リアルタイムの市場相場チャート情報、注文状況、履歴、損益などについて、ユーザーも簡単にアクセス可能。

コピー注文取引

近日、Bingbonプラットフォームのプロジェクトリーダー、DALY YOUNG氏が世界一ブロックチェーン情報発信プラットフォームで「ソーシャルトレーディングとコピートレーディングとは何ですか?」という文章が発表された。

コピー注文取引機能はかなり新しいものであり、まだ取扱されたプラットフォームが多くない。Bingbonは業界初でコピー注文機能を導入した。そこで、世界中有名なトレーダーを集めて注目されている。

簡単に説明すれば、プロなトレーダーの取引戦略をそのままコピーし、トレーダーの操作に従い、自分の口座で同時にポジションが注文または決済されるというプロセスである。

知らない人に資金を任せるのは抵抗感がある利用者が少なくないだろう。実は、Bingbonプラットフォームでは、コピー注文機能を利用する際、一定な金額あるいは一定な比率の設定によって、リスク回避が可能となる。しかも、操作が非常に簡単。

例えば、100USDTもしくは資金の10%しかコピー注文を利用したくない場合、そのまま100USDT/10%を入力すれば、その分のみ利用できる。さらに、特別設定として、損切率や最大ポジション金額まで設定可能。リスク回避が容易である。

模擬取引(デモ取引)

初心者のみならず、最初にBingbonに利用される方にも利用可能であり、素晴らしい機能である。プラットフォームは「VST」と名付けた模擬体験金を利用し、システム機能体験、もしくは、Trading Viewで取引の練習など活用できる。

1 VSTは1 USDに相当。 登録完了後、利用者は自動的に100,000 VSTを取得できる。かなりの好評だ。

グローバルマーケット

現在、Bingbonは、英語、中国語(簡体、繁体)、韓国語、日本語、ロシア語、ベトナム語、スペイン語、インドネシア語を含め、PC版とアプリは9種類言語を提供している。各地域も自分のコミュニティを保有して運営している。

また、グローバルキャンペーンと地域限定キャンペーンを積極的に開催しているため、利用者は多様なイベントを参加することができる。専門トレーダーのみならず、初心者に対しも、使いやすいインターフェースと機能を用意し、VST模擬金という架空な通貨を利用して、Bingbon全体的な機能を体験することができる。また、コピー注文の忠実なファンも増えている一方、利用者の注文プラットフォームのみならず、利用者の育成も繋がっている。

高効率の取引メカニズムの利用により、Bingbonは他の多くの成果とともに、世界中大勢な利用者やコミュニティを成功させた。Bingbonは、毎日おおよそ300,000人以上の利用者を利用しており、1日あたり約500,000ドルの取引量がある。

イベント・キャンペーン企画マーケティング戦略

キャンペーン全て併用可能の特徴があり、重ねてイベントを参加したり、ボーナス獲得することができる。また、ボーナスに関し、利用規則を従い、ノーリスクで体験可能、収益も獲得可能。

Bingbonボーナスはグローバル市場でいい評価を獲得し、利用者は多数な方法で利用している。

新規登録季節限定キャンペーン(通常開催)

12月1日より12月31日まで新規登録者限定「クリスマスキャンペーン」開催中。季節に合わせてイベントを考え、たくさんの新規登録者にクリスマステーマボーナスを用意しており、24時間オンラインサービスで対応している。リスクなし、暗号資産市場に参入可能!ハードルが低くするため、新規登録者が携帯認証後、即利用可能になった。

ボーナス利用方法の改善により、利用者がもっとボーナスを活用することができ、ノーリスクで体験や収益可能になった。また、Bingbonボーナスシステム仕組みについて、両建て不可及び24時間で強制決済や手動決済などの機能付きのため、プラットフォームと利用者に対し、有利である。

2020年Bingbonクリスマスチーム戦トレーディングコンテスト

今年最後大型グローバルトレーディングコンテストイベントであり、賞金もたくさん設けられている。多様多彩なイベント開催することが、Bingbonのグローバルマーケット特徴である。

パートナープログラムキャンペーン(通常開催)

特別招待者は公式よりボーナス多くに獲得することができる。人気なVIPパートナープログラムである。今年ビジネステーマはリモートと副業と言われ、副業というと、暗号資産へ投資や取引を試す人が増えている一方だ。

そのため、プロトレーダーより初心者もたくさんの報酬が獲得できるプログラムである。家族、チームで挑戦のおすすめ。

期間限定入金キャンペーン(不定期開催)

一定額の暗号資産の入金により、ボーナスを獲得キャンペーンであり、ボーナス利用方法に従い、収益が可能である。トレーディングコンテストと一緒に開催する場合が多い。一番人気キャンペーンと言われる。

グローバル利用者に関する入金データによると、BTCとUSDTは一番人気である。日本地域はETHも人気である。

ブログ記事大募集抽選イベント

利用者からたくさんのコメント、イベント感想、利用体験、利用方法、プラットフォームに関する紹介などの内容を記事にし、自由にプラットフォームで公開させる。その中、抽選で賞金が獲得可能。

また、こちらの内容により、Bingbonプラットフォーム今後のサービス改善に対し、とても重要な参考になる。利用者の知恵を集め、要望に応じ、プラットフォームのみならず、利用者のサービス利用満足度も向上されたいと考えている。

期間限定合同限定コミュニティトレーディングコンテスト(通常開催)

「いい日」より開催したトレーディングコンテストは、4つのグループ運営者と連携して開催した。グループメンバーはとても楽しく参加しており、たくさんのコメントを獲得した。

コンテスト賞金は3つのテーマを分け、自分得意分野でランキングトップが取れ、賞金も取れる。多様なボーナスの勝ち方を提供した。

顧客満足度調査アンケートイベント

感謝祭イベントの際、アンケート調査を行った。合計75人が参加した。回答結果及び一部コメント公開は以下のよう。たくさんの回答を獲得し、今後サービスの改善に繋がっている。

トレーディングボット戦略パートナー提携キャンペーン

Bingbonはトレーディングボットサービス利用者に限定抽選ボーナスを提供する。提携先にも特典付き、ウィンウィン関係を築く。

携帯で相場情報やシグナルをチェックでき、Bingbonで注文することがよく使われている。

お得な情報

日本限定キャンペーン開催中、Bingbonプラットフォームのすべてのキャンペーン併用可能。ぜひ、ご利用ください。

12月クリスマスキャンペーン

期間限定入金キャンペーン

アフィリエイトプログラム

地域限定グループトレーディングコンテスト

公式サイト公式Twitter | 公式Telegram | 最新版アプリ iOSAndroid  | 新規登録 | ブログ 

 

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事