OpenSeaが複数NFTをまとめて販売・購入できる機能を追加
   公開日 : 2022/10/05

OpenSeaが複数NFTをまとめて販売・購入できる機能を追加

Crypto Times 編集部

ブロックチェーン専門メディアCRYPTO TIMES編集部です。CRYPTO TIMESのニュース、コラム、インタビューなど全ての編集を行っています。 元エンジニア出身なので、ブロックチェーンのノードを建てたり、簡単なスマコンの実装まで対応できます。Twitterもよろしく。

ct analysis

NFTマーケットプレイスのOpenSeaが複数のNFTで販売・購入をまとめて処理ができる機能を追加しました。

最高30アイテムまで、一気に販売・購入ができるようになったと発表がありました。

販売の際は、右上のチェックマークをつけることで右側のメニュー欄に格納されます。

価格、期間の設定はこのような画面で行えます。NFTごとに設定が可能となっています。

購入の場合は、「Add to Cart」をクリックしていくことで、カートにNFTを入れることができます。

これらの機能は、GemやMagic Edenでは今まで存在していましたが、OpenSeaではありませんでした。少しづつユーザーに良いUI/UXを提供するために改善が行われていることが伺えます。

OpenSeaは、ここ2週間で様々な改善/対応・提携を行なっています。取引ボリュームが毎月下がっている今だからこそ、しっかりと開発を進めてマーケットプレイスが、再度爆発できるよう準備しているのではないでしょうか。

最近のアップデートはニュース記事として、配信していますので、下記のリンクからご覧ください。

記事ソース:OpenSea

画像:rafapress / Shutterstock.com

ct analysis

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事