日本初のブロックチェーンを使ったNFT のマッチングプラットフォーム”bazaaar”
2019/01/15

日本初のブロックチェーンを使ったNFT のマッチングプラットフォーム”bazaaar”

magic_jonson

magic_jonson

バスケと音楽が好きなライターです。ブロックチェーンや仮想通貨について勉強しています。よろしくお願いします。

株式会社BlockBaseがマッチングプラットフォーム”bazaaar”を1月にリリースします。

bazaaarは日本初のNFTマッチングプラットフォームサービスとなっており、NFT(Non-Fungible Tokenの略で、代替不可能なトークン)の保有者が、アイテムの交換相手などを見つけ、今まで難しかったNFT同士の交換などをすることができます。

具体的には、「ブロックチェーン上で発行されており、確かにNFTであり法令上の仮想通貨には該当しない」と判断されたトークンのみを対象に、NFTの買い手または売り手を探すことができます。

NFTの可能性と将来の発展を見据えて計画されたこのサービスは、デジタル・アセットをトークン化することへの正しい認識を広げて、より多くのプレイヤーの参入と業界のさらなる健全な発展を促進することを目標としています。

今後、NFTは仮想通貨との区別が難しいものの、NFTであると認定したものに関しては積極的にbazaaarでの取り扱いを進めていく予定です。
また、今回のデジタル・アセットの所有権を移すサービスはブロックチェーンの有効なユースケースだと考えていて、さらに

  • ブロックチェーン上での個人情報の管理
  • NFTの規格
  • 身元確認をしないと価値を持つNFTを移転できないようにするセキュリティ対策

などを実装する予定です。

記事参照:PRTimes

関連記事 同じライターから

同カテゴリの人気記事